カロリーオフと糖質オフの違い! | 仙台の美容整体「鈴木整体院」

体型を改善して内面もスリムにする
  • 泉区将監院
  • 仙台駅前院
美しい女性

カロリーオフと糖質オフの違い!

2018/01/12 | カテゴリー:スタッフブログ

体重最近なにかと「カロリーオフ」「糖質オフ」と書いてある商品を目にすることが多くなってきましたね。

しかし、どちらのダイエットが合っているのか、違いはなんなのかを知らない方もいるかと思います。

そこで今日は各ダイエット法の特徴や効果、注意点などをご紹介致します。

 

カロリーオフのメリット・デメリット

カロリーオフ「カロリーオフダイエット」とは、食事で摂取するカロリーが、運動や基礎代謝で消費するカロリーより上回らないように制限し、体重や体脂肪を落とす方法です。

 

高カロリー、高脂質の食材を避けて摂取カロリーを減らす、運動をして筋肉量をアップし代謝を上げる、有酸素運動でカロリーの消費量を増やすといったことが必要です。

 

メリット

食事を低カロリーに抑えさえすれば、様々な食材から栄養をバランスよくとれるので、健康的に痩せられるところがメリットです。

 

一日の摂取カロリーの目安が1800㎉なのでこれを少し下回る1400~1500㎉程度に抑えるのが理想とされています。

例えば、300㎉を減らすと考えたら、ご飯一杯で約240㎉ほどといわれているため1日のご飯の量を半分に減らすだけでも摂取カロリーを減らすことができます。

 

デメリット

その日に食べた食材、食品をひとつひとつ調べて計算していく必要があります。

また、食べなければ痩せると思われがちですが、人間は栄養が足りなくなると栄養失調を防ぐために防衛反応が働き、カロリーを消費しにくい身体になってしまい体重が落ちず逆に太ってしまう原因になります。

そのため、1日の摂取カロリーを守りながら食事をすることを心がけましょう♪

 

糖質オフダイエットのメリット・デメリット

糖質「糖質オフダイエット」は糖質を含む食材の摂取を控えて食後血糖値の上昇を緩やかにし、インスリンの分泌えを抑える方法で、ご飯やパン、いも類、甘いお菓子など糖質が多い食材を避けて食事をするダイエット方法です。

 

 

メリット

カロリー計算の必要がなく、満腹感も得られるのがメリットです。

また、低糖質の食材やお肉、お魚など好きなものを食べていいのも嬉しいポイントです!

最近では糖質オフの麺やお菓子なども販売していますので、こういった商品を上手く取り入れるとストレスなく続けられそうですね。

 

デメリット

主食をあまり食べてはいけないこともあり、栄養バランスが偏ってしまうこともあります。

また、脂質やタンパク質を取り過ぎてしまうと動脈硬化や腎機能低下などを引き起こす恐れもあります。

お肉などを食べてもいいダイエット法ではありますが、無制限に食べてもいいというわけではないので注意が必要です!

 

 

このように、それぞれのメリット・デメリットがあり、効果の出方も違います。

そのため、自分の食生活、生活習慣を見直して自分に合ったダイエット法を選びましょう♪

 

美容最新鈴木整体院は食事管理やエクササイズなどお客様のダイエットを1からサポートさせていただいております。

一緒にキレイになりましょう♪

 

 

 

 

→スリム骨盤ダイエット

スタッフブログ一覧へ戻る

  • スリム骨盤ダイエット
  • 小顔矯正

料金・メニューはこちら

体型を改善して内面もスリムにする
  • 泉区将監院
  • 仙台駅前院

最新情報テゴリー

メニュー

お悩み別に見る

三美心ブログ

最新情報

店舗紹介
  • 泉区将監院
  • 仙台駅前院