話題の○○サラダ!! | 仙台の美容整体「鈴木整体院」

体型を改善して内面もスリムにする
  • 泉区将監院
  • 仙台駅前院
美しい女性

話題の○○サラダ!!

2018/01/28 | カテゴリー:スタッフブログ

カロリー忙しい時は、レトルトやお惣菜、外食になってしまうという方もいるのではないでしょうか。

レトルトやお惣菜、外食は簡単、便利、美味しいのですが栄養面やカロリーなどが心配になりますよね。

そこで今日は、1品で栄養満点、さらに簡単に作れる話題のパワーサラダをご紹介致します。

 

パワーサラダって?

パワーサラダ「パワーサラダ」とは、野菜・フルーツ・たんぱく質の3つの要素が入ったサラダの事です。

 

一皿で食物繊維、ビタミン、ミネラル、たんぱく質など不足しがちな栄養素を効率よく摂取でき、最近話題にもなっているので、健康、美容、ダイエットなど様々な目的で取り入れる人が増えています。

 

また、サラダなので作り方は簡単、見た目も華やかなので手抜き料理に見えないのがポイントです!

 

注目される理由

パワーサラダが注目されている理由は日本人の栄養事情が深く関わっています。

 

栄養不足

1日3食とっていてカロリーも十分足りているのに必要な栄養素が摂れていない日本人が多いのです。

特にたんぱく質、ビタミン、ミネラルが不足しているといわれています。

 

野菜・フルーツ不足

野菜厚生労働省が推奨している1日の野菜摂取量は350g。

しかし、実際の日本人の野菜摂取量の平均値は292gと目標に対して届いていません。

 

さらに、フルーツに関してはもっと不足していて、1日約200gに対して109gと約半分。

野菜は食べてもフルーツは食べないという人も多いのではないのでしょうか。

 

そんな方には是非お試し頂きたいですね♪

 

作り方①

ポイントは3要素の食材を入れて作ることです。

 

野菜

1回に1日に必要な摂取量の半分175gを目指しましょう。

そのうち1/3は、緑黄色野菜を含むとさらにいいですね。

緑黄色野菜:ブロッコリー、ニンジン、ほうれん草、カボチャ、トマト、小松菜など

淡色野菜:レタス、キャベツ、白菜、大根、もやし、ごぼう、かぶ、ナスなど

 

フルーツ

フルーツフルーツは100g。

バナナなら1本、グレープフルーツなら半分ほどが100gになります。

アボカド、りんご、キウイ、グレープフルーツ、バナナなどがサラダにはオススメです。

 

たんぱく質食材

たんぱく質食材は50gが目安です。

ゆで卵やポーチドエッグ、豆腐、豆類、チキン、ハム、サーモン、チーズなどがオススメです。

 

トッピング

ナッツ類がオススメ。

雑穀類や玄米、シリアルなどを加えると腹持ちもよくなります。

 

作り方②

まず、用意した食材を食べやすい大きさにカットします。

チキンや卵など火を通すものは、あらかじめソテーしたり茹でておきます。

それをお皿やサラダボールに盛り付けてドレッシングをかければ出来上がり!なんですが、パワーサラダの決め手はドレッシングにあります!

 

オイル基本は、オイル&ビネガー。

オイルはオリーブオイルやえごま油などの良質なもの。

ビネガーはバルサミコ酢やフルーツビネガーがオススメです。

この組み合わせにお好みで塩コショウやハチミツなどを加えて味付けしてみて下さい。

 

 

ヘルシーなサラダもパワーサラダにすることで食べ応えのある一品になりますよ。

是非お試し下さい♪

 

IMG_0880当院では栄養面や食事面でもサポートさせていただいております。

気軽にご相談下さい♪

 

 

 

 

→スリム骨盤ダイエット

スタッフブログ一覧へ戻る

  • スリム骨盤ダイエット
  • 小顔矯正

料金・メニューはこちら

体型を改善して内面もスリムにする
  • 泉区将監院
  • 仙台駅前院

最新情報テゴリー

メニュー

お悩み別に見る

三美心ブログ

最新情報

店舗紹介
  • 泉区将監院
  • 仙台駅前院