冬に食べたい美容鍋 | 仙台の美容整体「鈴木整体院」

体型を改善して内面もスリムにする
  • 泉区将監院
  • 仙台駅前院
美しい女性

冬に食べたい美容鍋

2018/02/06 | カテゴリー:スタッフブログ

冬この季節はあたたかい鍋料理が食べたくなってきますよね。

日本人は、出汁の文化があるせいか外国に比べて寄せ鍋、豆乳鍋、もつ鍋、すき焼き、水炊きなどたくさんの鍋料理がありますね。

 

この鍋料理は、お肌にも健康にもとても良い料理方法なのです!

 

 

乾燥肌には鍋料理がオススメ

 

お肌対策で一番重要な事は乾燥させないことです。

そんな乾燥肌対策には、鍋料理が最適です。

肌まず、体を温められる事で代謝を上げることができ、栄養を吸収しやすい状態にしてくれるの事です。さらに、鍋料理ではたくさんの野菜も食べられますので、良質なビタミン類がより摂取しやすくなります。

 

それとは別に、鍋料理を出汁と一緒に摂取することで、自然と必要な水分補給ができる事もメリットの1つです。

鍋料理には色々な種類がありますが、野菜が多く油脂の少ない具材を選ぶ事が多いと思います。

全体的に、低カロリーで満腹感も得られる調理方法ですので、健康にも美容にもいい結果をもたらせてくれます。

 

 

コラーゲン鍋はビタミンCとセットで

 

鍋コラーゲンは、美肌づくりには重要な要素の1つです。

コラーゲンを多く含む食材には、鳥の皮や牡蠣、スッポンなどがありますが実はコラーゲンは体内に摂取された後、アミノ酸へと分解されてしまう為コラーゲンとしては吸収されません。体内でコラーゲンを再度合成するにはビタミンCが必要不可欠です。

 

コラーゲンが含まれる食材とビタミンCを含む食材を同時に食べることが重要になってくるのです。

ビタミンCは、一緒にお鍋に入れている野菜からも摂取できますが、より期待できるのは、ポン酢などに柚子を絞って入れると効果的です。柚子はレモンの2倍ものビタミンCが含まれているため効果が期待できます。

 

 

栄養満点のトマト鍋

 

とまとトマト鍋はコンソメベースのスープに、トマトはもちろん、ほうれん草やキャベツ、ブロッコリー、にんじんなど、鍋にはあまり入れないような野菜を入れると美味しくいただけます。

これらの野菜もビタミンが豊富で、魚介類を入れるととてもヘルシーになります。

 

メインのトマト自体もBカロテン、ビタミンC、ビタミンE、など抗酸化作用が期待できるタミン類や、リコピンを含んでいます。特に、Bカロテンとリコピンに関しては、そのまま食べるよりも加熱したほうが効果を発揮するというデータもあります。お鍋にはもってこいの食材ということです。

 

野菜をたくさん摂れるだけでなく、美容にも効果があればさらに嬉しいですよね。

この冬は積極的に色々な美容鍋を食べてみて下さい。

 

 

 

IMG_0880当院では、食事管理やエクササイズなどもお教えしており、体の中から整えて体質改善に繋げていきます。

私たちの体の7割は取り入れるものから出来ているため、良いものを取り入れることが重要です。

 

お客様お一人お一人に合わせた食事指導を行っておりますので、お気軽にご相談ください!

 

 

 

→スリム骨盤ダイエット

 

 

スタッフブログ一覧へ戻る

  • スリム骨盤ダイエット
  • 小顔矯正

料金・メニューはこちら

体型を改善して内面もスリムにする
  • 泉区将監院
  • 仙台駅前院

最新情報テゴリー

メニュー

お悩み別に見る

三美心ブログ

最新情報

店舗紹介
  • 泉区将監院
  • 仙台駅前院